HOME > 導入事例 > つげさか税理士事務所

つげさか税理士事務所様(福岡県)|専用機からの切り替えで年間コストを大幅に削減

プロファイル

つげさか税理士事務所 プロファイル
事務所名 つげさか税理士事務所
URL:http://www.tsugesaka.com/
代表者 告坂 佳紀
所在地 福岡県宗像市
所属 九州北部税理士会
設立年 平成19年
「達人シリーズ」導入時期 平成26年1月
利用会計ソフト 弥生会計
システム構成 デスクトップパソコン 5台、ノートパソコン 1台、プリンタ 3台


「達人シリーズ」導入の経緯や活用方法について、つげさか税理士事務所 税理士・社会保険労務士 告坂 佳紀先生にお話をお伺いしました。また「達人シリーズ」の導入に際して、支援サポートを行なった達人シリーズ特約店 株式会社オリコンタービレ 中尾様にもご同席いただきお話をお伺いいたしました。

事務所紹介をお願いします。

税理士・社会保険労務士 告坂 佳紀先生

税理士・社会保険労務士
告坂 佳紀先生

告坂−“会社にお金が残る経営をサポートします!”をモットーにマーケティングによる『攻めの経営』と会計・税務による『守りの経営』を応援します。税理士業務以外にも社会保険労務士業務、行政書士業務に取り組み、ワンストップサービスを目指しています。

「達人シリーズ」導入のきっかけについてお聞かせください。

告坂−平成19年の開業時から利用していた専用機はシステムが起動するまでが非常に遅く、業務に支障が出ていました。

また、事務所内のデータを共有するためには高額のサーバ導入が必要でした。専用機のサーバ導入に躊躇していたところ、「達人シリーズ」を導入すると、料金も割安で、しかも懸案であったデータを共有することが実現できるとわかり導入に至りました。「達人シリーズ」の導入によって事務所運営でネックとなっていたことがすべて解消されました。

「達人シリーズ」を導入してよかった点を2つお聞かせください。

  • ・ 年間の運用コストを大幅に削減することができたこと。
  • ・ ネットワーク対応しているため業務が効率化されたこと。
製品名 年間利用料
申告書作成ソフト 法人税の達人 Pro ダウンロード版 55,900円
減価償却の達人 Pro ダウンロード版 51,900円
消費税の達人 Pro ダウンロード版 31,900円
内訳概況書の達人 Pro ダウンロード版 39,900円
所得税の達人 Pro ダウンロード版 51,900円
年調・法定調書の達人 Pro ダウンロード版 39,900円
申請・届出書の達人 Pro ダウンロード版 33,900円
データ管理の達人 Pro ダウンロード版 49,800円
電子申告の達人 Pro ダウンロード版 36,000円
達人Cube 消費税管理 (月額950円×12か月)11,400円
年間利用料金合計 402,500円
  • ※ 表示価格は税抜きです。
  • ※ 製品の金額は2016年4月18日現在のものです。

「達人シリーズ」を導入された先生のご感想をお聞かせください。

オリコンタービレ 中尾様(左)

オリコンタービレ 中尾様(左)

職員様も全員3画面で作業

職員様も全員3画面で作業

告坂−専用機では、ソフト代以外の会費が非常に高かったので、その部分は私にとってまったく不要なコストでした。それまで利用していた専用機ではサーバ導入費用が割高であったため、いちいちUSBメモリにデータを移して事務所内のやりとりをしていて非常に効率が悪かったです。

また、電子申告データの一括送信も専用機ではサーバ導入が必要でしたので、年末調整や確定申告時期の送信作業は1日仕事でしたが、「達人シリーズ」はソフトの立ち上がりも早く、業務を行う上でイライラすることがなくなりました。

料金も割安に実現できました。

会計システムは主に弥生会計を利用していますが、「達人シリーズ」は弥生会計と連動しているので、青色決算書への取り込みができ、かなりの時間短縮になっています。

メッセージボックスの管理も専用機ではサーバ導入が必要となり、しかも各社事業年度ごとしか見る方法はなく、国税庁HPを利用して見ていたので不便でした。「達人シリーズ」では、一括ダウンロードして見ることができるので大変助かっています。専用機から「達人シリーズ」への申告データの移動も手作業で行っていますが、思ったより実際には時間がかかりませんでした。導入して良かった点に述べていることが実現できたことで、業務効率はかなり上がりました。

今後の事務所の運営方針についてお聞かせください。

告坂 佳紀先生

告坂−事務所の料金はほかの事務所と比べると低価格ですが、単に値下げをして、顧客獲得したいという意向ではなく、今や経営に必須な税理士業務がお客様の経営の足かせとならないようにするために、IT関係を十分に活用して、税理士事務所として殿様商売とならないよう、コストを削減して、適正な利益を得つつも、既存の税理士報酬よりも安く、適正な税理士業務を提供し、お客様の事業発展に貢献したいと考えています。


取材時期:2014年6月 取材協力:株式会社オリコンタービレ

(株)オリコンタービレの詳細はこちら

※ 敬称を省略させていただいております。

導入事例のトップに戻る