HOME > お知らせ

ダウンロード

  • 「達人シリーズ」を90日無料でお試し
  • パンフレット 各種製品の詳細をチェック
  • 連動コンポーネント 他ソフトの作成データと連動可能
  • セミナー情報
  • 個別説明会のお申し込み
  • 企業で税務申告をお考えの方へ
  • よくあるご質問
  • ご購入
  • お問い合わせ・資料請求
  • 全国税理士データ通信協同組合連合会
  • エヌ・ジェイ出版販売
  • オリコンタービレ

お知らせ

「データ管理の達人」提供開始日のお知らせ new

2017.11.18

TatsuzinCube

日頃、「達人シリーズ」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

「データ管理の達人」の提供開始日が決定しましたので、お知らせいたします。
本プログラムでは、新たな機能改善を予定しています。

公開プログラムバージョン
データ管理の達人

プロダクトバージョン(1.6.0.0) / メンテナンスバージョン(1.06.0000)

提供開始日
平成29年12月2日(土)


1.機能改善による変更

事業者データベース/個人番号収集データベース/「達人シリーズ」データベース>
(1) エクスポート時に自動付与するファイル名称の変更
    エクスポート時にシステムが自動付与するファイル名称の初期値を見直し、以下のとおり付与するよう
    変更します。
    (エクスポート対象/付与するファイル名称)
    ・ 事業者情報/事業者情報_選択したデータベース名_エクスポート実行時の年月日
    ・ 収集データ/収集データ_DATABASE(既定)_エクスポート実行時の年月日
    ・ 収集対象者情報(CSVファイル(暗号化)で出力の場合)/
      収集対象者情報_収集データ名_エクスポート実行時の年月日
    ・ 収集対象者情報(Excelファイルで出力の場合)/
      収集対象者情報(進捗管理用)_収集データ名_エクスポート実行時の年月日
    ・ アクセスログ(事業者データベース)/
      アクセスログ_事業者データベース_選択したデータベース名_エクスポート実行時の年月日
    ・ アクセスログ(個人番号収集データベース)/
      アクセスログ_個人番号収集データベース_DATABASE(既定)_エクスポート実行時の年月日
    ・ アクセスログ(「達人シリーズ」データベース)/
      アクセスログ_プログラムが付与するデータベース名_選択したデータベース名_エクスポート実行時の
      年月日

(2) 画面レイアウトの見直し
    各データベース画面、データ画面などの画面レイアウトやサイズの見直しを行います。罫線の追加、
    説明文の配置や見出し項目の配色の変更などにより、画面の見やすさと分かりやすさを向上するよう
    対応します。

事業者データベース/個人番号収集データベース
(1) 説明表示の追加

    [インポート]及び[エクスポート]をクリックして表示される画面において、各アイコンにマウスポ
    インタを合わせるとアイコンをクリックした際の動作の説明を表示する機能を追加します。

(2) データベースの保守機能の追加
    センターに存在するデータベースに対する保守機能を追加します。本追加に伴い、ツリーメニューの[セン
    ター]に[データベースの保守]を追加し、[事業者データベース]画面及び[個人番号収集データベー
    ス]画面の[データの復元]ボタンを[データベースの保守]画面に移動します。

(3) 権限状況の確認機能の追加

    上記「(2)データベースの保守機能の追加」の[データベースの保守]に、[事業者データベース]及び
    [個人番号収集データベース]のセキュリティ設定の内容をファイル出力できる機能を追加します。
    [権限状況の確認]をクリックすると[データベースの保守]画面に表示されている全てのデータベース
    において[セキュリティ設定]で設定している権限状況を、Excelファイルに出力して確認できます。

事業者データベース
(1) 入力項目の追加

    [事業者情報の新規登録−法人情報]画面、及び[法人情報の変更]画面に[屋号][屋号フリガナ]を
    追加します。

(2) 「電子申告の達人」との連携の変更(「電子申告の達人」ご契約の方限定)
    「電子申告の達人」のデータベースから[利用者識別番号]を反映できるよう変更します。本変更に
    伴い、[事業者情報の新規登録−法人/個人情報]画面、及び[法人/個人情報の変更]画面の[利用者
    識別番号]に[参照]ボタンを追加します。
    [参照]ボタンをクリックすると表示される[利用者識別番号一覧]画面で「電子申告の達人」のデータ
    ベースを選択し、該当の利用者を選択して[利用者識別番号]を反映します。

個人番号収集データベース
(1) 表示項目の追加

    [収集データの新規登録]画面、及び[利用目的の変更]画面−[備考]−[事業者コード]の[参照]
    ボタンをクリックすると表示される[事業者データ参照]画面の表示項目に、[保存年月日]を追加します。

(2) インポートファイルの取込順序の変更
    収集対象者情報のインポート時にファイルからデータを取り込む順序について、従来の「氏名順」から
    「取込元ファイルの登録順」に変更します。

「達人シリーズ」データベース
(1) 事業者コードの一括変更機能の追加

    各「達人シリーズ」データベースのデータ管理画面において、[事業者コード]を一括して変更する機能を
    追加します。
    データ管理画面右上に追加したボタンからCSV形式、又はExcel形式の[事業者コード変更一覧]ファイルを
    出力し、本ファイルに変更後の事業者コードを設定してからインポートすることで[事業者コード]を一括
    して変更できます。

今後も、弊社「達人シリーズ」では、皆様からのご要望を心よりお待ちしております。

このページのトップへ