HOME > お知らせ

ダウンロード

  • 「達人シリーズ」を無料でお試し
  • パンフレット 各種製品・サービスの詳細をチェック
  • 連動コンポーネント 他ソフトの作成データと連動可能
  • セミナー情報
  • 個別説明会のお申し込み
  • 企業で税務申告をお考えの方へ
  • よくあるご質問
  • ご購入
  • お問い合わせ・資料請求
  • 全国税理士データ通信協同組合連合会
  • エヌ・ジェイ出版販売
  • オリコンタービレ

お知らせ

「申請・届出書の達人(平成28年度以降用)」公開のお知らせ new

2017.04.17

TatsuzinCube

日頃、「達人シリーズ」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

「申請・届出書の達人(平成28年度以降用)」を本日公開いたしました。
本プログラムでは、新たな機能改善を行っています。

※なお、2017年3月18日に公開したお知らせから変更がありました。変更部分に(※)を記載しています。

公開プログラムバージョン
申請・届出書の達人(平成28年度以降用)
プロダクトバージョン(1.3.0.1) / メンテナンスバージョン(1.03.0000)
※データベースの更新はありません。

DVD発送開始日

平成29年4月20日(木)
※「達人シリーズ」パッケージ版をご契約中のお客様へ、DM便にて5日前後で届くよう発送いたします。

1.社会保障・税番号制度(マイナンバー)による変更
(1) データベース間のセキュリティ緩和
   データベース及びデータへのアクセス権はあるが、「達人Cube」−[アカウント管理]−[利用者一覧]の設定で
   [個人番号へのアクセスを許可する]のチェックが外れているユーザは、「旧プログラムデータのコンバート」や
   「電子申告の達人」でのデータ取り込み時など、データベース間でのデータの移動やデータの複写を不可として
   いましたが、データベース及びデータに付与したセキュリティ設定が同一のデータベース間においてのみ、
   データベース及びデータへの   アクセス権があれば[個人番号へのアクセスを許可する]のチェックが外れている
   ユーザもデータベース間でのデータの移動やデータの複写ができるよう変更しました。

(2) 法人番号の参照機能の追加
    以下の画面及び帳票において法人番号を参照できるよう、「国税庁社会保障・税番号制度法人番号公表サイト」
    (http://www.houjin-bangou.nta.go.jp/)を表示できるよう対応しました。
    「達人Cube」にログインしている場合のみ、表示できます。
    ※ 表示のみです。反映はできません。
    @ [新規作成/基本情報の登録]画面
      ・ [法人情報]タブ−[法人番号]に[参照]ボタンを追加しました。
    A [個人番号又は法人番号を入力してください。]画面 (※)
      ・ 「源泉所得税及び復興特別所得税の徴収猶予・還付申請書(災免用)給与等・公的年金等・報酬等」の
        [3 徴収猶予期間又は還付金額等]−[給与等、公的年金等の支払者の個人番号又は法人番号]を
        ダブルクリックして表示される[個人番号又は法人番号を入力してください。]画面において
        [法人番号]を選択している場合、[参照]ボタンを追加しました。
    B [法人番号]が手入力できる帳票 (※)
      ・ [帳票選択]画面−[法人税]タブから作成できる、[法人番号]が手入力項目(白色)である以下の
        帳票において、[法人番号]にカーソルを合わせると[F3/参照]ボタンをクリックできるよう対応しました。
        ※ 以下の帳票において、[法人番号]が自動連動項目(黄色)の箇所もありますが、その場合は対象外です。
        (対応帳票)
        ・ 異動届出書(都道府県・市区町村)
        ・ 特定多国籍企業グループに係る最終親会社等届出事項兼最終親会社等届出事項・国別報告事項・
          事業概況報告事項の提供義務者が複数ある場合における代表提供者に係る事項等の提供(初葉)
        ・ 特定多国籍企業グループに係る最終親会社等届出事項兼最終親会社等届出事項・国別報告事項・
          事業概況報告事項の提供義務者が複数ある場合における代表提供者に係る事項等の提供(次葉)
        ・ 申告書の提出期限の延長の処分等の届出書・承認申請書
        ・ 申告書の提出期限の延長の取りやめ等の届出書
        ・ 連結納税の承認の申請書(次葉)
        ・ 連結納税の取りやめの承認の申請書(次葉)

(3) [検索(事業者一覧)]画面の変更(「データ管理の達人」ご契約の方限定)
   [事業者一覧]画面−[F5/検索]ボタンをクリックして表示される[検索(事業者一覧)]画面に以下の項目を
   追加し、「データ管理の達人」の事業者データベースに登録した事業者情報の以下の項目で検索できるよう
   変更しました。
   (追加項目)
   ・ 決算月指定
   ・ 所轄税務署指定

2.機能改善による変更
(1) ステータスの追加
    データのステータスを[データ管理]画面−[プロパティ]画面以外でも確認/変更ができるよう対応しました。
    データの開閉時や保存確認時などにステータスが表示され、変更もできます。
    本対応に伴い、以下の画面を変更しました。
    @ [開く]画面などのデータ一覧画面
      ・ [開く]画面などのデータ一覧画面に[ステータス]を追加しました。
    A [プロパティ]画面
      ・ [プロパティ]画面−[ステータス]を追加し、レイアウトを変更しました。

(2) 対応帳票の新規追加
   以下の納税証明書・納税手続きの帳票を対応帳票に新規追加しました。
    (帳票イメージは「申請・届出書の達人(平成28年度以降用)」(Ver:1.3.0.1)をご確認ください。
   (対応帳票)
   ・ 財産収支状況書
   ・ 財産目録
   ・ 収支の明細書(一面) (※)
   ・ 収支の明細書(二面) (※)

(3) 帳票の様式更新への対応
   以下の帳票の様式更新に対応しました。
   (税目/対応帳票)
   ・ 所得・源泉所得税/平成 年分所得税及び復興特別所得税の更正の請求書
   ・ 相続・贈与税/相続時精算課税選択届出書
   ・ 相続・贈与税/相続時精算課税選択届出書付表

(4) 演算式の変更 (※)

    以下の項目の演算式を変更しました。
    @ 法人等の名称
      ・ 以下の帳票において、組織区分や法人名称を[新規作成/基本情報の登録]画面−[基本情報]タブ−
        [顧問先名]から連動するよう変更しました。
        本変更に伴い、各帳票に[法人名称]画面を追加しました。[新規作成/基本情報の登録]画面から
        組織区分や法人名称を[法人名称]画面に連動し、[法人名称]画面の内容が帳票上に反映します。
       (税目/帳票)
       ・ 法人税/法人設立届出書
       ・ その他/電子申告・納税等開始(変更等)届出書・法人開始用
       ・ その他/電子申告・納税等開始(変更等)届出書・法人変更用
        ※ 「申請・届出書の達人(平成28年度以降用)」(Ver:1.2.2.1)以前のプログラムで上記帳票を作成の場合、
          本プログラムをインストールしても入力内容は変更されません。
        ※ [新規作成/基本情報の登録]画面−[基本情報]タブ−[顧問先名]に以下の組織区分を入力している
        場合、又は組織区分を自動で判別できない場合、[顧問先名]が全て[法人名称]画面−[法人名称]に
        連動します。
          [手動設定]を選択すると、[組織区分(前/後)]を設定できます。
          (組織区分)
         ・ インコーポレーテッド
         ・ コーポレーション
         ・ リミテッド
         ・ カンパニー
         ・ その他
    A 事業年度
      ・ 「法人設立届出書」の[事業年度(自)]を手入力項目に変更しました。
      ・ 「法人設立届出書(都道府県・市区町村)」の[事業年度1]を入力切替項目に変更しました。

(5) 画面の変更 (※)
    以下の画面を変更しました。
    @ [新規作成/基本情報の登録]画面
      ・ 法人個人区分が個人の場合にも事業内容を登録できるよう、[新規作成/基本情報の登録]画面−[個人情報]
      タブに[事業内容]を追加しました。
        [事業内容]に入力がない場合、帳票には今までどおり[職業]が連動します。
        ※ 「消費税課税事業者選択届出書」などのように、法人個人区分が法人の場合に既に事業内容が連動している
        場合、個人の場合も連動するよう変更しています。
    A [該当するものを選択してください。]画面
      ・ 上記「(3)帳票の様式更新への対応」に伴い、[6 添付書類]をダブルクリックして表示される[該当する
      ものを選択してください。]画面を変更しました。

(6) 税務代理権限証書の変更
    [事務所の名称及び所在地]において、「達人Cube」にログインして[F3/参照]ボタンをクリックすると表示される
    [税理士一覧]画面から、連動する条件を変更しました。
    (項目/条件/連動内容)
    ・ 上段/契約情報の種別が[税理士法人]/契約情報の[住所]
    ・ 上段/上記以外の場合/契約情報の[名称]
    ・ 下段/契約情報の種別が[税理士法人]/空欄
    ・ 下段/上記以外の場合/契約情報の[住所]
 
3.その他
(1) 電子申告について
    本プログラムに対応した電子申告データインポート機能(国税/地方税)もあわせて提供しています。

インストール方法
インストール方法などについては『申請・届出書の達人(平成28年度以降用)(Ver:1.3.0.1) 利用ガイド』をご確認ください。
<利用ガイド確認方法>
@ 「申請・届出書の達人(平成28年度以降用)」ツールバー[情報コミュニティ]、又はメニューバー[ヘルプ]−
  [情報コミュニティ[FAQ等]]をクリックします。
A [情報コミュニティ]画面−[達人シリーズ]−[各種マニュアル]をクリックします。
B [申告書作成ソフト]タブで該当税目の利用ガイドの[ダウンロード]ボタンをクリックします。
※パッケージ版をご契約中のお客様は、DM便にて5日前後で届くよう発送いたします。

今後も、弊社「達人シリーズ」では、皆様からのご要望を心よりお待ちしております。