HOME > 達人シリーズ > 「申告書作成ソフト」カスタマイズオプション

「申告書作成ソフト」カスタマイズオプションをお勧めする理由

「達人シリーズ」は、税務のプロである“税理士・会計士”業界から企業の経理担当者まで税務に関わる多くのお客様にご利用いただいていますが、「申告書作成ソフト」カスタマイズオプションでは、より業種や業態に特化した機能や、申告書作成の付帯機能を提供いたします。ここで紹介する各オプションを、お客様の必要に応じて自由に選択し、ご利用いただくことにより、さらなる申告書作成業務の効率化を実現します。

【サービスイメージ】
サービスイメージ

今後、ここで紹介しているオプションだけでなく、さまざまな便利機能を「申告書作成ソフト」カスタマイズオプションとして提供していく予定です。ご要望は随時受け付けておりますので、是非ご要望をお聞かせください。

一括処理(「所得税の達人」カスタマイズオプション)

お客様がExcelや外部システムを利用して管理している申告に必要なさまざまな情報を活用し、複数の申告データの新規作成や取り込み処理を一括で行えます。また、「所得税の達人」で作成した複数の申告データの帳票を横断的に一括で印刷、税額等の申告情報を外部ファイルに出力などが可能になります。

「一括処理」の詳細はこちら

「一括処理」の主な概要

提供機能

@ 顧問先データの一括新規作成機能

A 各種データ(財務会計、減価償却、申告情報)の一括取込機能

B 申告書等の一括印刷機能

C 一括置換機能

D 顧問先一覧(氏名、住所、税額など)の出力機能

年間利用料 100,000円(税抜き)
※ 処理件数等利用制限があります。詳細については、こちらをご確認ください。
ご利用条件 「所得税の達人」の契約が必要です。(グレードは問いません。)
※ 「所得税の達人(平成28年分版)」以降が対象です。

移転価格文書化(「申請・届出書の達人」カスタマイズオプション)

OECD(経済協力開発機構)のBEPS(税源浸食と利益移転)プロジェクトの勧告(行動13「多国籍企業情報の文書化」)を踏まえ、移転価格税制に係る文書化制度が整備され、直前会計年度の連結総収入金額1,000億円以上の多国籍企業グループ(特定多国籍企業グループ)の構成会社等である内国法人及び恒久的施設を有する外国法人が、国税当局に提出しなければならない各文書を「申請・届出書の達人」で作成可能になります。

「移転価格文書化」の詳細はこちら

「移転価格文書化」の主な概要

提供機能

@ 以下の文書作成機能

  • ・ 特定多国籍企業グループに係る最終親会社等届出事項兼最終親会社等届出事項・国別報告事項・事業概況報告事項の提供義務者が複数ある場合における代表提供者に係る事項等の提供(初葉・次葉)
  • ・ 最終親会社等届出事項・国別報告事項・事業概況報告事項の提供義務者が複数ある場合における代表提供者に係る事項等の提供(付表)
  • ・ 特定多国籍企業グループに係る国別報告事項
  • ・ 特定多国籍企業グループに係る国別報告事項(付表)
  • ・ 特定多国籍企業グループに係る事業概況報告事項

A 各文書データのエラーチェック機能

B 各文書データ(CSVファイル)の取込機能

年間利用料 100,000円(税抜き)
ご利用条件 「申請・届出書の達人」の契約が必要です。(グレードは問いません。)
※ 「申請・届出書の達人(平成28年度以降用)」以降が対象です。

外部連携(「電子申告の達人」カスタマイズオプション)

お客様が現在利用しているシステムで作成された申告・申請等データを電子申告データに変換して取り込みます。本オプションと「電子申告の達人」を利用することにより、複数の提出先への提出や、大量の申告・申請書の提出をスムーズに電子申告で行うことが可能になります。
特に、毎月大量の徴収高計算書を提出しないといけない金融機関のお客様や、短い申告・提出期間で多くの提出先に償却資産の申告や給与支払報告書の提出を行う必要がある企業のお客様の業務効率化に有効です。

「外部連携」の詳細はこちら

「外部連携」の主な概要

提供機能

@ 申告・申請等データ(CSV、XMLファイル)の一括取込機能

A 取込データのエラーチェック機能

B 禁則文字の自動変換機能

年間利用料 106,800円(税抜き)
※ 処理件数等利用制限があります。詳細については、こちらをご確認ください。
ご利用条件 「電子申告の達人」の契約が必要です。

このページのトップへ