HOME > 達人シリーズ > 連動会計・給与ソフト > 株式会社フリーウェイジャパン

連動会計・給与ソフト|株式会社フリーウェイジャパン

サイトURL(http://freeway-japan.com/product/keiri/

「フリーウェイ経理Pro」は、税理士、公認会計士、企業経理部の担当者など、「会計のプロ」の方のために作られたクラウド会計ソフトです。多くのソフトは、個人や企業向けに作られており、「会計事務所のための」と呼べるソフトは、ほとんどありません。
企業と会計事務所では、会計ソフトに求めるものが異なります。会計事務所は、数十数百の顧客企業の処理をしなければなりません。もちろん最終的な税務申告も視野に入れる必要があります。そのため、たいていのクラウド会計ソフトは、会計事務所にとっては不便なソフトになりがちです。「フリーウェイ経理Pro」は、「会計事務所の使いやすさ」を追究して作られたクラウド会計ソフトです。

クラウド会計でも高速処理できる

一般的なクラウド会計の最大の課題は、「処理スピードの遅さ」です。従来の会計ソフトのような速度では入力できません。繁忙期に大量のデータを処理したいときには、業務効率が著しく低下し、ストレスを感じてしまいます。
フリーウェイ経理Proなら、マウスを使わず、キーボードだけでスピーディーに入力できます。その速度は、クラウド会計の中で群を抜くばかりではなく、インストール型の会計ソフトの中でも随一です。あまりの速さに、フリーウェイ経理Proがクラウド会計であることを忘れてしまうかもしれません。

インターネット接続が切れても業務を継続できる

クラウド会計ソフトを利用するには、インターネット環境が必須です。裏を返せば、インターネット接続が切れた途端に使えなくなるのが、通常のクラウド会計ソフトです。インターネット回線にトラブルが生じたら、復旧するまで業務を止めなければなりません。それが繁忙期だった場合の影響は甚大です。また、メーカーのサーバートラブルが生じた際にも、一般的なクラウド会計は全く利用できなくなります。忙しい時期に、頻繁に使えなくなるようなソフトでは、職員の皆さんも安心できません。
フリーウェイ経理Proなら、インターネットに繋がらなくなっても利用できます。

インターネット上と事務所内の両方にデータを保存できる

普通のクラウド会計は、すべてのデータをインターネット上に保存します。自計化している顧問先とデータ共有する場合や、外出先で仕事をするときには便利です。ただし、「事務所内だけにデータを保存すること」は、できません。
フリーウェイ経理Proは、インターネット上と事務所内それぞれにデータを保管できます。経理代行している顧問先のデータを事務所内だけに保存し、自計化しているデータは事務所内とインターネット上に、といった運用が可能です。

他社の会計ソフト連携できる

フリーウェイ経理Proなら、他社会計ソフトのデータを取り込めますので、顧問先が別の会計ソフトを導入していても、円滑なやりとりが可能です。データ変換できる会計ソフトは、「弥生会計」、「JDL IBEX」、「財務応援」、「勘定奉行」、「PCA会計」、「発展会計」など。他のソフトで入力した会計データを「フリーウェイ経理Pro」の会計データとして利用できます。反対に、フリーウェイ経理Proのデータを、他社ソフトのデータに変換しなおすことも可能です。これまでのように、顧問先にあわせて会計ソフトを購入するコストを削減し、操作方法を覚える手間を省けます。

顧問先開拓、顧問先向けサービスを無料で利用できる

フリーウェイ経理Proを導入いただくと、さまざまなサービスを無料でご利用いただけます。顧問先開拓に熱心な会計事務所様であれば、PR用のチラシ、先生を登場人物にした漫画を、会計事務所の広告宣伝にお使いいただけます。既存の顧問先様向けのサービスでは、業務で使える書式1万点以上をダウンロードできる文例集、クラウド経営計画システムが無料です。

連動会計・給与ソフトのトップに戻る