HOME > ご購入にあたって > セミナー情報 > セミナー開催記(北海道税理士会認定研修「消費税の実務処理研修会」)

セミナー開催記|北海道税理士会認定研修「消費税の実務処理研修会」

1月29日(札幌)に、株式会社NTTデータ、全国税理士データ通信協同組合連合会共催で「消費税の実務処理研修会」を開催しました。
今回の研修では、特に課税売上割合が95%未満の場合の実務上の留意点等について解説していただきました。

北海道税理士会認定研修「消費税の実務処理研修会」


セミナー名 北海道税理士会認定研修「消費税の実務処理研修会」
開催日 2013/01/29:札幌
内容

消費税の実務処理研修会
〜仕入税額控除、課税売上割合が95%未満の場合の処理を中心として〜

■講師紹介

多田 雄司氏(税理士(東京税理士会所属))

現在、日本税務会計学会副学会長、東京税理士会会員相談室委員(法人税担当)
著書に「仕入税額控除(中央経済社)」、「検証外形標準課税(税務研究会出版局)」などがあります。税理士会をはじめとして各界で講師としてご活躍されています。

株式会社NTTデータでは、今後も定期的に研修会を開催し、皆様に「達人シリーズ」を利用した有用な情報を発信してまいります。

セミナーのトップに戻る