HOME > 達人トータルサポート > 達人クラウド

達人クラウド

「達人クラウド」は、各個人のWindowsデスクトップ環境と、そのデスクトップ環境上で動作する税務申告ソリューション「達人シリーズ」を含む各種アプリケーションを、データセンターに設置されたサーバに格納し、インターネットに接続した端末から利用できるようにします。利用者は、いつでも、ノートパソコンやiPad等利用する端末を選ばず、会計事務所と同じデスクトップ環境で業務を進めることができます。

クラウド上のサーバを活用したクライアント/サーバ環境のサポートや、事務所内の情報機器との連携により、お客様環境にあった形でのご利用が可能です。

本サービスは、全国税理士データ通信協同組合の会計事務所における業務運営ノウハウに、NTTデータのクラウドに関する技術を組み合わせることで実現しました。

全国税理士データ通信協同組合連合会はこちらから

サービス概要

「仮想デスクトップ」(デスクトップ仮想化)の詳細はこちらから

サービスの特長

セキュリティーの確保・BCP対策の強化

  • ・ 仮想デスクトップ環境は、運用実績が豊富なNTTデータのデータセンター(国内)で運営されるため、堅牢なセキュリティーを確保できます。また、ローカルの端末にデータが保存されないため、端末故障時には端末を交換することですぐに復元が可能です。万が一、端末が盗まれたり紛失した際の情報漏えいリスクを軽減できます。
  • ・ OSやアプリケーション、作業データをまとめてデータセンターに保管しておくことで、BCP対策も強化することができます。

会計事務所の業務向けに最適化

  • ・ 国税・地方税の電子申告における電子署名に必要なICカードリーダライターを利用できます。
  • ・ 「達人シリーズ」の連動メーカーを中心に、主要会計・給与ソフトについて動作検証をNTTデータが行うため、現在使用中のソフトが仮想環境で動作するか、あらかじめ確認することができます。

顧客にあわせて柔軟なシステム形態を構築

  • ・ ファイルサーバやプリンタなど、事務所内の情報機器との連携が可能です。
  • ・ クラウド上のサーバを活用したクライアント/サーバ環境の構築をサポートしているため、現在の会計事務所のネットワーク環境を、そのままクラウドに移行させることができます。
  • ・ オプションサービスとして、仮想デスクトップのCPUやメモリ、ディスク容量、搭載アプリケーションの追加なども対応しています。

導入メリット

メリット1アクセス性の向上

データセンター側にデスクトップ環境があることで、「タイムリーに」「どの端末からでも」事務所と同じ業務環境をご利用いただくことが可能です。

メリット1

メリット2セキュリティーの向上

端末内に作業データが保存されないため、端末紛失時の情報漏えいリスクを軽減できます。また、OSもアプリケーションも作業データもすべて堅牢なデータセンターで保管するので、セキュリティーが向上します。

メリット2

メリット3震災・災害対策

震災やパンデミック発生時も、インターネットにつながる別の場所から業務を継続できます。また、OSもアプリケーションも作業データもすべて堅牢なデータセンターで保管するので、震災・災害対策となります。

メリット3

メリット4保全性の向上

事務所端末の故障時は端末交換のみで、すぐに復旧できます。仮想デスクトップ環境(OS、アプリケーション、作業データを含む。)を、定期的に自動バックアップするので、万一のトラブル時も復元が可能。さらにデータセンターにいるITの専門家が、システム環境を遠隔から保守サポートします。

メリット4

サービスラインナップ

サービスメニューには、標準サービス、オプションサービス、設置工事、端末販売がございます。

標準サービス

標準サービスでは、以下の2種類のサービスを提供します。
2種類のサービスを組み合わせることで、現在の会計事務所の「クライアント/サーバ型のネットワーク環境」を、そのまま、データセンター上に構築することが可能です。

サービス名称 概要
クラウドクライアント Windows 7 OSが動作する、仮想デスクトップサービス
クラウドサーバ Windows Server 2008 R2 OSが動作する、仮想デスクトップサービス

標準サービスの提供条件は以下のとおりです。

項目 クラウドクライアント クラウドサーバ
OS Windows 7 SP1 Enterprise(32bit) Windows Server 2008 R2 SP1 Enterprise(64bit)
CPU 1CPU(2GHz相当) 1CPU(2GHz相当)
ディスク容量 (※1) Cドライブ 50GB 50GB
Hドライブ 0GB 0GB
Sドライブ 0GB
メモリ 2GB 2GB
搭載アプリ
  • ・Internet Explorer 11
  • ・ウイルスバスターコーポレートエディション
  • ・Internet Explorer 11
  • ・ウイルスバスターコーポレートエディション
その他
  • ・HドライブおよびSドライブのバックアップの周期は、日次となります。
  • ・利用開始後のソフトウェアアップデート(Windows Update、各種業務ソフト)は、お客様ご自身で実施いただくものとします。
  • ※1 Cドライブは、システム領域&ユーザ領域となります。ディスク容量のうちOSがおよそ20GBを占有します。
    Hドライブは、個人ファイル領域となります。Sドライブは、同一事務所内での共有ファイル領域となります。

オプションサービス

お客様のご要望に応じて、追加が可能です。

サービス内容 内容
CPU・メモリ追加 CPU・メモリを、1VM(※2)ごとに「1CPU+2GB」単位で追加
ディスク容量 Cドライブ システム領域&ユーザ領域を、1VMごとに10GB単位で追加
Hドライブ 個人ファイル領域を、1VMごとに10GB単位で追加
Sドライブ ファイル共有領域を、1VMごとに10GB単位で追加。また、接続可能台数を1VM単位で追加。
搭載アプリ 以下のアプリケーションを、1VMごとに追加
・Microsoft Office Standard 2010
・Microsoft Office Professional Plus 2010
  • ※2 VM:仮想デスクトップ環境1つを、1VMといいます。

提供条件

「達人クラウド」は、以下の条件にてご提供します。

区分 区分2 内容
サービスレベル 稼動・監視 24時間365日稼動、プラットフォームの監視・保守
セキュリティー 通信アクセス制御(アクセスフィルタ、ファイアーウォール)
マルウェア対策ソフトでのウイルス検知・駆除(日単位でのパターンファイル更新)
冗長性 システム環境の二重化(電源・ネットワーク、仮想環境)
サポート 通常
お問い合わせ
平日  9:00〜18:00
確定申告時期は期間を延長します。
キッティング 仮想デスクトップ環境に事前インストールしてご提供します。
・ご契約中の達人シリーズ(「達人Cube」を含む。)
・標準サービス搭載アプリ(Internet Explorer 11、
 ウイルスバスターコーポレートエディション)
追加購入したオプションアプリ(Microsoft Office 2010)
利用可能なアプリケーション XenDesktop/XenAppおよびWindows 7 SP1 Enterprise(32bit)、Windows Server 2008 R2 SP1 Enterprise(64bit)(リモートデスクトップセッションホスト、ターミナルサービス)に対応している前提となります。
最低端末台数 1台からご利用いただけます。
最低利用期間 1年間(ご契約サービスにより異なります。)

設置工事

仮想デスクトップサービスに接続するために必要な作業(インターネット接続工事、端末設定など)の代行を行います。詳細はこちらからご確認ください。

端末販売

「達人クラウド」操作用端末として、シンクライアント端末とモバイルノートパソコンを販売しております。詳細はこちらからご確認ください。

価格

利用者数、オプションの内容により、初期費用、ランニング費用が変わります。
なお、「達人クラウド」は仮想デスクトップ環境1台から提供可能です。

※ 表示価格は税抜きです。VM:仮想デスクトップの台数です。

  クラウドクライアント
(OS:Windows 7)
クラウドサーバ
(OS:Windows Server 2008 R2)
初期費 12,000円〜/VM 12,000円〜/VM
ランニングコスト 10,000円〜/月・VM 18,000円〜/月・VM