HOME > 導入事例 > 藤本豊久税理士事務所

藤本豊久税理士事務所(北海道)|開業したての先生には「達人シリーズ」がお勧めです!

プロファイル

藤本豊久税理士事務所 プロファイル
事務所名 藤本豊久税理士事務所
代表者 藤本 豊久
所在地 北海道札幌市
所属 北海道税理士会 札幌東支部
設立年 平成25年10月
「達人シリーズ」導入時期 平成25年11月
利用会計ソフト 会計王
システム構成 デスクトップパソコン 3台、ノートパソコン 1台、タブレット 1台、複合機 1台、プリンタ 1台


「親切・丁寧」をモットーに札幌で地域密着型の会計事務所を運営する藤本豊久税理士事務所。
今回、「達人シリーズ」導入に至る経緯や、活用方法について、藤本豊久税理士事務所 税理士 藤本 豊久先生と職員の方にお話をお伺いしました。

事務所紹介をお願いします。

税理士 藤本 豊久先生

税理士 藤本 豊久先生

藤本-平成25年に税務署を定年退職と同時に税理士登録を行い開業しましたので、今年でまる5年になります。

小さな事務所ですが、記帳代行から電子申告、税務を含む様々な相談まで、顧問先に対して「親切、丁寧、安心」をモットーに仕事を行っています。

特に電子申告には開業当初より力を入れており、現在では、紙申告を希望する顧問先を除けば申告は100%電子申告です。


「達人シリーズ」導入の経緯についてお聞かせください。

藤本-開業から暫くは顧問先がない状況を想定していましたので、申告ソフトはできるだけ費用がかからず、かつ扱いやすいことを導入する条件としました。

そこで、先に開業し「達人シリーズ」を導入していた知人の税理士に相談してみたところ、「「達人シリーズ」は価格も手頃だし使い勝手もいいから、一度詳しい説明を聞いてみたらどうか」とアドバイスを受け、早速、販売店から説明に来てもらいました。

実際に「達人シリーズ」のデモンストレーションを見てみると、思っていた以上に操作性がよく、特に1番気になっていた電子申告はとても簡単にできることがわかりました。また、費用に関しても必要な税目やグレードを選択でき最低限に抑えられることをご説明いただきました。

【導入の決め手】

  • 1. 電子申告が簡単に行える
  • 2. 費用が安い
  • 3. ヘルプデスクなどサポート体制がしっかりしている
  • 4. 20社以上の財務会計ソフトとデータ連動ができる

そういった経緯もあり、その場で導入することに決めました。

「達人シリーズ」を導入して良かった点をお聞かせください。

藤本-会計ソフトから「達人シリーズ」へのデータ連携がスムーズに行えることですね。

「達人シリーズ」の更新プログラムはインストールも簡単ですし、申告書等などは帳票そのままのイメージでデータの入力ができるのも便利です。

「達人シリーズ」を導入された先生のご感想をお聞かせください。

藤本-開業当初から、電子申告100%を目標としていましたが、「達人シリーズ」の電子申告は使い勝手がよく、現在は、申告・申請等のほとんどを電子申告で行っています。

また、「達人シリーズ」を取り扱っている「全国税理士データ通信協同組合連合会」の傘下団体として「北海道税理士データ通信協同組合」が平成28年に設立され、私は当初から加入していますが、北海道税理士データ通信協同組合では、組合員に対し「達人シリーズ」に関する情報の提供や、導入後の電話等のサポートも充実しているので、安心して「達人シリーズ」を利用することができます。

特に、これから税理士登録される先生方には、「達人シリーズ」は1番お勧めだと思います。

「達人シリーズ」を利用されている職員様のご感想をお聞かせください。

職員-導入後のサポートでは、電話での問い合わせやリモートでの対応だけではなく、ソフト以外のことでも気軽に相談できるところが非常に心強いですね。

「達人シリーズ」へのご要望をお聞かせください。

藤本-今後、更なる効率化を目指したシステム開発に期待しています。

「会計王」を導入した経緯をお聞かせください。

藤本-会計ソフトを導入するにあたり、業界で多く利用されている複数のメーカで検討を進めました。

しかし、体験版などで実際にソフトを操作してみるとメーカごとに様々な特徴や良し悪しがあり、どれも甲乙つけがたく、なかなか導入に踏み切れませんでした。

そんな折、「達人シリーズ」と「会計王」を利用している知人の会計事務所に行く機会があったので、会計ソフトの相談をしたところ、「「会計王」は使いやすくて「達人シリーズ」とのデータ連携も簡単に行えるのでとても便利だよ」との話を受けました。

実際に操作をしてみると思った以上に入力がしやすい上、「達人シリーズ」へのデータ連携が他の会計ソフトに比べ充実していることから、「会計王」を導入することにしました。

導入して3年経ちますが、今では「会計王」を選んで良かったと思います。

「会計王」をどのように利用していますか。

藤本-主に自計化と記帳代行で利用しています。

自計化している顧問先は全体の3割弱になります。

私自身が「会計王」を熟知していますので、顧問先は安心して自計化できています。

今後も会計事務所主導での無理な進め方ではなく、顧問先の状況に合わせた自計化を進めていきたいと思います。

記帳代行している顧問先は全体の6割弱です。

「会計王」に慣れていることもありますが、これといった問題もなく効率よく利用できています。

また、顧問先と会計事務所側で行う作業をはっきり分けているため、記帳代行業務がスムーズに行えています。

今後の事務所の運営方針についてお聞かせください。

事務所風景

藤本-北海道内はまだまだ経済状況も厳しく、来年には消費税もアップされるなど中小企業の経営環境はますます困難になることが予想されます。

しかし、このような状況だからこそ私たち税理士は、お客様の1番身近な良き相談相手となり、迅速にかつ親身になって様々なニーズにあった対応をしていかなければならないと思います。

そのために、今後も引き続き、顧問先から安心・信頼される税理士事務所として、日々「向上心」を持ち続けていきたいと考えています。

製品名 年間利用料
申告書作成ソフト 法人税の達人 Std パッケージ版 39,900円
減価償却の達人 Std パッケージ版 35,100円
消費税の達人 Std パッケージ版 19,900円
内訳概況書の達人 Std パッケージ版 24,700円
所得税の達人 Std パッケージ版 35,100円
年調・法定調書の達人 Pro パッケージ版 42,700円
申請・届出書の達人 Std パッケージ版 25,600円
データ管理の達人 Pro ダウンロード版 49,800円
電子申告の達人 Pro ダウンロード版 36,000円
年間利用料金合計 308,800円
  • ※ 表示価格は税抜きです。

取材時期:2018年11月 取材協力:北海道税理士データ通信協同組合

北海道税理士データ通信協同組合の詳細はこちら

※ 敬称を省略させていただいております。

導入事例のトップに戻る

このページのトップへ