HOME > 導入事例 > 落合俊彦税理士事務所

落合俊彦税理士事務所様(神奈川県)|「クラウドデスクトップ」の利用により『堅牢なセキュリティ』と『業務の効率化』を実現!

プロファイル

落合俊彦税理士事務所 プロファイル
事務所名 落合俊彦税理士事務所
代表者 落合 俊彦
所在地 神奈川県横浜市
所属 東京地方税理士会鶴見支部
設立年 平成12年
「達人シリーズ」導入時期 平成18年6月
「クラウドデスクトップ」導入時期 平成29年9月
利用会計ソフト TACTiCS財務


開業時より、「顧客本位」「明瞭な説明」をモットーに、横浜市で地域密着型の税理士事務所を運営する落合俊彦税理士事務所。
今回、クラウドデスクトップの導入に至る経緯や、ご感想等について、落合俊彦税理士事務所 税理士 落合 俊彦先生にお話をお伺いしました。

事務所紹介をお願いします。

税理士 落合 俊彦先生

税理士 落合 俊彦先生

落合-平成12年に先代の事務所を引き継ぎ、落合俊彦税理士事務所を開業しました。

当事務所では、中小企業の会計・税務だけでなく、個人の節税対策など、幅広い提案・サポートを行っております。

はじめてのお客様にも安心してご相談いただけけるよう、明瞭かつ丁寧な説明をモットーにしております。また、お客様の抱える課題は日々変化するものですので、お客様に寄り添い、総合的な視点から最適な提案することを常に心がけております。


「クラウドデスクトップ」の導入の経緯をお聞かせください。

落合-会計事務所では、個人情報をはじめとするお客様の大事な情報を取り扱うことから、所内のセキュリティ強化には以前より強い関心がありました。

平成28年にマイナンバー制度が施行されたことで、ガイドラインに沿った情報管理の徹底が必要になり、パソコンやサーバーに保存されているデータの漏洩・紛失リスクに大きな危機感を感じました。時代に沿ったさらなるセキュリティ強化が必要であると考えていたところ、「達人シリーズ」を提供するNTTデータがクラウドサービスを始めたことを知りました。「デスクトップ環境をすべてクラウド化できる」、「NTTデータが運営している」という安心感から、クラウドデスクトップの導入を決めました。

「クラウドデスクトップ」のご利用方法をお聞かせください。

落合-会計、税務をはじめとする、すべてのデータをクラウド上で管理しており、クラウドに接続するパソコンの中にはデータを保持していません。

通常のパソコンで運用していた際と同様に、仮想デスクトップを用いた「クライアント・サーバー方式」で運用しています。 3台利用している仮想デスクトップのうち、1台をサーバーに見立て、「達人シリーズ」や会計ソフトのデータを集約しています。

また、Excel、PDFといった、その他の業務ファイルも事務所全体で管理するため、全員がアクセスできる保存場所(Sドライブ)を契約しています。

構成 月額利用料(税抜き)
VM本体 スタンダード3台 37,500円
共有ファイル領域(Sドライブ) 50GB 3,600円
アクセスライセンス 3VM分 900円
Microsoft Office Standard 2019 3VM分 3,600円
月額利用料合計 45,600円

年間利用料を合計すると・・・

製品名 年間利用料
申告書作成ソフト 法人税の達人 Pro パッケージ版 58,700円
減価償却の達人 Pro パッケージ版 54,700円
消費税の達人 Pro パッケージ版 34,700円
内訳概況書の達人 Pro パッケージ版 42,700円
所得税の達人 Pro パッケージ版 54,700円
年調・法定調書の達人 Pro パッケージ版 42,700円
相続税の達人 Pro パッケージ版 42,700円
贈与税の達人 Pro パッケージ版 28,000円
財産評価の達人 Pro パッケージ版 42,700円
データ管理の達人 Pro ダウンロード版 49,800円
電子申告の達人 Pro ダウンロード版 36,000円
達人Cube 報酬請求 (月額950円×12か月)11,400円

ウイルス対策

※クラウドに接続するローカルのパソコンで利用
(月額950円×12か月) 11,400円
クラウドデスクトップ VM本体 スタンダード3台 (月額37,500円×12か月)450,000円
共有ファイル領域
(Sドライブ)
50GB (月額3,600円×12か月)43,200円
アクセスライセンス 3VM分 (月額900円×12か月)10,800円
Microsoft Office
Standard 2019
3VM分 (月額3,600円×12か月)43,200円
年間利用料金合計 1,057,400円
  • ※ 表示価格は税抜きです。

クラウドデスクトップ環境への移行は、どのように進められたのかをお聞かせください。

落合-NTTデータが提供している操作マニュアルを参照しながら、円滑に進めることができました。特に「達人シリーズ」については、NTTデータが無償で提供している移行ツールをあわせて利用することで簡単にデータを移行することができました。

また、操作に不慣れな箇所は、購入先である東京地方税理士会データ通信協同組合のヘルプデスクが丁寧にサポートしてくれたため、安心して進めることができました。

クラウドデスクトップを導入されて良かった点、ご感想をお聞かせください。

落合-導入時に期待していた、事務所内のセキュリティ向上を実現できたことに満足しています。また、昨今増えている災害への対策としても、クラウドデスクトップを利用している安心感はとても大きいです。

操作性についても、通常のパソコンよりも遅いのではないかと導入前は疑っていましたが、実際に使用してみると通常のパソコンと同じ操作感で問題なく利用できることに驚きました。また、顧問先等で申告書類の確認など行うケースが多いことから、外出の際はノートパソコンを常に持ち歩いています。インターネット回線さえ確保できれば、ノートパソコンから事務所と同じ環境に接続できるため、仕事の効率アップにも一役買ってくれています。ノートパソコンの場合は紛失のリスクもありますが、パソコン内に重要なデータを保存していないため、いつも安心して持ち出せています。

さらに、全面的にクラウド化したことで、業務データを安全に保管している点をお客様に強くアピールできるようになりました。その点をお客様からも高く評価をいただいているため、とても満足しています。

クラウドデスクトップをご利用されている職員様のご感想をお聞かせください。

職員-導入時は、従来と同様に業務を行えるのか不安でしたが、実際に操作をしてみると、通常のパソコンと変わりなく操作できたため安心しました。また、操作に戸惑うことがあった場合も、東京地方税理士会データ通信協同組合のヘルプデスクとNTTデータのヘルプデスクが連携して対応してくれるので、大変心強いです。

クラウドデスクトップへのご要望をお聞かせください。

落合-クラウドデスクトップは、証明書による認証方式を取っており、証明書をインストールしていないパソコンでは利用できないため、とても安心です。その一方で、クラウドデスクトップに接続する端末の追加や入替が発生した際に、証明書をセットアップする手間が掛かるため、このあたりを省力化できると嬉しいです。

今後とも、常にユーザ目線でよりセキュリティ性の高いサービスを提供いただけることを期待しています。

今後の事務所の運営方針についてお聞かせください。

落合-昨今IT技術の進化は目覚ましいものがあり、会計事務所業界においてもさらなるIT化が進んでいくものと考えます。当事務所としてもクラウドデスクトップを軸とし、事務所運営のさらなる効率化やセキュリティ性向上に取り組んでいきたいと考えます。
また、中小企業の皆様から今後も厚いご信頼をいただくため、お客様に寄り添う姿勢を常に大事にし、時代の変化を捉えた提案活動に挑戦していきたいと思っています。

取材時期:2019年12月

※ 敬称を省略させていただいております。

導入事例のトップに戻る

このページのトップへ