HOME > お知らせ

ダウンロード

  • 「達人シリーズ」を90日無料でお試し
  • パンフレット 各種製品の詳細をチェック
  • 連動コンポーネント 他ソフトの作成データと連動可能
  • セミナー情報
  • 個別説明会のお申し込み
  • 企業で税務申告をお考えの方へ
  • よくあるご質問
  • ご購入
  • お問い合わせ・資料請求
  • 全国税理士データ通信協同組合連合会
  • エヌ・ジェイ・ハイ・テック
  • オリコンタービレ

お知らせ

「申請・届出書の達人(令和元年度以降用)」提供予定日のお知らせ

2022.05.21

TatsuzinCube

日頃、「達人シリーズ」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

「申請・届出書の達人(令和元年度以降用)」の提供予定日が決定しましたので、お知らせいたします。
本プログラムでは、最新の税制改正に対応するだけでなく、新たな機能改善も予定しています。

公開プログラムバージョン
申請・届出書の達人(令和元年度以降用)

プロダクトバージョン(1.3.0.1) / メンテナンスバージョン(1.03.0000)
※ データベースの更新があります。

提供予定日
2022年6月中旬


1.税制改正による変更
(1) 対応帳票の新規追加

   所得・源泉所得税の「年分所得税及び復興特別所得税の予定納税額の7月(11月)減額申請書(令和4年分以降用)」
   を対応帳票に新規追加します。
   本追加に伴い、「年分所得税及び復興特別所得税の予定納税額の7月(11月)減額申請書(令和3年分以降用)」に
   ついて、「申請・届出書の達人」から「電子申告の達人」への取込を非対応に変更します。

(2) 旧帳票からのデータ取り込み
   上記「(1)対応帳票の新規追加」に伴い、帳票画面のツールボタン[データ取込]をクリックして表示される
   [データ取込]画面から、旧帳票に登録しているデータを取り込めるよう対応します。

(3) データ連携への対応(「グループ通算の達人[個社処理用]」 ご契約の方限定)
   法人税の「更正の請求書(単体申告用)」において、帳票画面のツールボタン[データ連携]ボタンをクリックして
   表示される[業務選択]画面-[業務選択]で[グループ通算の達人[個社処理用]]を選択し、データを取り込め
   るよう対応します。

2.機能改善による変更
(1) [新規作成/基本情報の登録]画面の変更

   業務メニュー[新規作成/基本情報の登録]画面-[基本情報]タブ-[提出税務署]において、[組織区分]を追加
   します。本追加に伴い、以下のとおり変更します。
   ① 項目の変更
     ・ [提出税務署]を[提出先]に変更します。
   ② [組織区分]と[提出先]の入力
     ・ 以下の[組織区分]のいずれかを選択し、提出先は以下のとおり入力してください。既に、[提出先]
      (旧:提出税務署)に税務署以外のデータを入力している場合、[組織区分]と[提出先]を確認して
      ください。
      (組織区分/提出先)
      ・ 税務署 税務署名称を入力
      ・ 国税局 正式名称を入力(入力例:○○国税局、○○国税事務所)
      ・ 国税庁 自動で[国税庁]と表示される
      ・ 審判所 正式名称を入力(入力例:△△審判所、△△国税不服審判所□□支所)
      ※ [組織区分]で空欄又は[国税庁]を選択している場合、[参照]ボタンはクリックできません。
   ③ 旧プログラムデータのコンバートとデータベースの更新の変更
     ・ 旧プログラムデータのコンバート又はデータベースの更新を行うと、[組織区分]は自動的に[税務署]となり
      ます。
      [税務署]以外を[提出先](旧:提出税務署)に入力している場合、該当の[組織区分]に修正してください。
      ※ 電子申告データには影響ありません。
   ④ 帳票の変更
     ・ [組織区分]と[提出先]を以下の帳票に対応します。
     (税目/対応帳票)
     ・ その他/税務代理権限証書
          イメージデータ送付書(調査関係書類)
          イメージデータで送信可能な手続
     ※ 以下の帳票は税制改正が施行され次第、対応します。
     (税目/対応帳票)
     ・ 法人税/土地の無償返還に関する届出書
          相当の地代の改訂方法に関する届出書
     ・ 相続・贈与税/土地の無償返還に関する届出書

(2) 「データ管理の達人」への対応(「データ管理の達人」ご契約の方限定)
   上記「(1)[新規作成/基本情報の登録]画面の変更に伴い、「データ管理の達人」-[事業者データベース]
   画面で該当のデータをダブルクリックして選択し、[事業者情報]画面-[法人情報]-[所轄税務署]において、
   以下のとおり対応します。
   ① 「申請・届出書の達人(令和元年度以降用)」から「データ管理の達人」への対応
     ・ 「申請・届出書の達人(令和元年度以降用)」の[基本情報]タブ-[F9/マスタ更新]から更新します。
      [組織区分]が[税務署]の場合、[提出先]のデータが「データ管理の達人」の[所轄税務署]に反映されます。
      [組織区分]が[税務署]以外の場合、データは反映されません。
   ② 「データ管理の達人」から「申請・届出書の達人(令和元年度以降用)」への対応
     ・ 「申請・届出書の達人(令和元年度以降用)」の[基本情報]タブ-[事業者一覧]ボタンから取り込み
      ます。「データ管理の達人」の[所轄税務署]にデータがある場合、[提出先]に反映され、[組織区分]は
      [税務署]と選択されます。

3.その他
(1) 電子申告について(「電子申告の達人」ご契約の方限定)

   本プログラムの公開に伴い、「電子申告の達人」(国税/地方税)も同日に提供いたします。「電子申告の達人」の
   起動時に自動的に更新するため、達人Cube「アップデート」からインストールする必要はありません。申告データを
   既に「電子申告の達人」に取り込み済みの場合、取り込みし直す必要はありません。

今後も、弊社「達人シリーズ」では、皆様からのご要望を心よりお待ちしております。

このページのトップへ