HOME > お知らせ

ダウンロード

  • 「達人シリーズ」を90日無料でお試し
  • パンフレット 各種製品の詳細をチェック
  • 連動コンポーネント 他ソフトの作成データと連動可能
  • セミナー情報
  • 個別説明会のお申し込み
  • 企業で税務申告をお考えの方へ
  • よくあるご質問
  • ご購入
  • お問い合わせ・資料請求
  • 全国税理士データ通信協同組合連合会
  • エヌ・ジェイ・ハイ・テック
  • オリコンタービレ

お知らせ

「贈与税の達人(令和元年分以降用)」公開のお知らせ

2020.01.18

TatsuzinCube

日頃、「達人シリーズ」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

「贈与税の達人(令和元年分以降用)」を本日公開いたしました。
本プログラムでは、最新の税制改正に対応するだけでなく、新たな機能改善も行っています。

公開プログラムバージョン
贈与税の達人(令和元年分以降用)

プロダクトバージョン(1.0.0.0) / メンテナンスバージョン(1.00.0000)
※データベースを新規作成する必要があります。

DVD発送開始日
2020年1月28日(火)

※「達人シリーズ」パッケージ版をご契約中のお客様へ、DM便にて5日前後で届くよう発送いたします。

1.税制改正による変更
(1) 帳票の新様式への対応

    以下の帳票の新様式に対応しました。
    (対応帳票)
    ・ 贈与税の申告書(第一表)
    ・ 贈与税の申告書(第一表の二)
    ・ 贈与税の申告書(第二表)
    ・ 贈与税の修正申告書(別表)(第三表)
    ・ 贈与税の修正申告書(別表の付表)(第三表(別表の付表))
    ・ 特例株式等納税猶予税額の計算書(贈与税)[暦年課税]
    ・ 特例株式等納税猶予税額の計算書(贈与税)[暦年課税](別表)
    ・ 特例株式等納税猶予税額の計算書(贈与税)[相続時精算課税]
    ・ 特例株式等納税猶予税額の計算書(贈与税)[相続時精算課税](別表)
    ・ 特例株式等納税猶予税額の計算書(贈与税)(付表)
    ・ 相続時精算課税選択届出書
    ・ 贈与税の申告書等送信票(兼送付書)

2.機能改善による変更
(1) 帳票の新様式への対応

    以下の帳票の新様式に対応しました。
    (対応帳票)
    ・ 非上場株式等についての贈与税・相続税の納税猶予の継続届出書(特例措置)
    ・ 特例認定(贈与・相続)承継会社に関する明細書(特例措置)

(2) データ連携機能の追加
    贈与者と取得財産を、受贈者間で連携できる機能を追加しました。本追加に伴い、[贈与者情報の登録]画面と[取得財産
    情報の登録]画面-[本年分]タブにそれぞれ[F9/データ連携]ボタンを追加しました。[F9/データ連携]ボタンを
    クリックして表示される[データ連携]画面で受贈者を選択し、取り込む贈与者及び取得財産を選択します。

(3) 旧プログラムデータのコンバート機能の変更
    「贈与税の達人(平成30年分以降用)」からデータを引き継げるよう、旧プログラムデータのコンバート機能を変更しました。
    ① コンバート元の変更
      ・ コンバート元を「相続税の達人」ではなく「贈与税の達人」に変更しました。「贈与税の達人(令和元年分以降用)」に
        「相続税の達人」のデータを移行(コンバート)する場合、はじめに「贈与税の達人(平成30年分以降用)」で
        コンバートをし、次に「贈与税の達人(令和元年分以降用)」でコンバートをします。
    ② 元号の変更
      ・ 「贈与税の達人(平成30年分以降用)」において申告年度を「平成31年分」と登録している場合、「贈与税の達人
        (令和元年分以降用)」においてコンバートすると新元号に変換して「令和01年分」となるよう変更しました(必要に
        応じて修正してください)。
    ③ コンバートの制御
      ・ 「贈与税の達人(平成30年分以降用)」において提出日の[年月日]画面で元号に[平成]を選択している場合、
        「贈与税の達人(令和元年分以降用)」においてコンバートをすると該当の[元号][年][月][日]の欄が空欄
        になるよう制御しました。

(4) 画面の変更
    以下の画面を変更しました。
    ① [検索(フィルタ)]画面
      ・ [開く]画面-[F5/検索]ボタンをクリックして表示される[検索(フィルタ)]画面の[検索]タブ-
        [課税区分]をチェックボックスに変更しました。本変更に伴い、[すべて]を[空欄]に変更しました。
    ② [取得財産情報の登録]画面
      ・ [参照(過去分)]タブにおいて平成31年分の財産を登録した場合に表示されるタイトルバーの「平成31年分」を
        「令和1年分」に変更しました。

3.その他
(1) 電子申告について(「電子申告の達人」ご契約の方限定)

    本プログラムの公開に伴い、「電子申告の達人」(国税)も同日に提供しています。「電子申告の達人」の起動時に
    自動的に更新するため、達人Cube「アップデート」からインストールする必要はありません。
    取得財産の件数制限は、「国税電子申告・納税システム」(e-Tax)の仕様に合わせました。

インストール方法
インストール方法などについては『贈与税の達人(令和元年分以降用)(Ver:1.0.0.0) 利用ガイド』をご確認ください。
<利用ガイド確認方法>
① 「贈与税の達人(令和元年分以降用)」ツールバー[情報コミュニティ]、又はメニューバー[ヘルプ]-
  [情報コミュニティ[FAQ等]]をクリックします。
② [情報コミュニティ]画面-[達人シリーズ]-[各種マニュアル]をクリックします。
③ [申告書作成ソフト]タブで該当税目の利用ガイドの[ダウンロード]ボタンをクリックします。

※パッケージ版をご契約中のお客様は、DM便にて5日前後で届くよう発送いたします。

今後も、弊社「達人シリーズ」では、皆様からのご要望を心よりお待ちしております。

このページのトップへ